会社概要ABOUT US

代表者挨拶

美味しいインド料理・タイ料理を日本の皆様へお伝えしたい
その想いから、インド本国でインド料理とスパイスを学び、 1999年の来日から日本のインド料理の名店にて経験を重ね、 2004年の1月にオーナー・シェフとして“ディップマハル”を四谷の地に開業させました。 自身が厨房に立ち、薬膳効果があるとされるスパイスを用いて、お客様に喜ばれる味を探求してまいりました。 その後、インドと同様に仏教信仰があり、ハーブやスパイスを使用する食文化も相似的なタイに興味を抱き、 インド料理と併せて、タイ料理も日本で広めていきたいという想いから、インド&タイ料理専門店“ディップパレス、 ディップガーデン”と タイ料理専門店“サワディー”をオープンさせました。

現在、都内にてインド料理専門店“ディップマハル” “マザーインディア”をあわせ3業態15店舗を展開しております。 本場の味を追求しながらも、日本人のお客様にも馴染みやすいようなフレーバーとテイストを提供し、 アジアンな雰囲気を大切にしながら、洗練された空間にこだわりを持った、皆様に愛されるお店づくりに努めております。 また、2013年7月に国内卸売事業として“Japan e-foods株式会社” を設立し、約150事業者との取引を結び 安心で安全かつ、お客様のご要望にお応えできる、卸事業を展開しております。 この度、2017年7月に“株式会社DIPMAHAL” と “Japan e-foods株式会社” の経営統合を行い、 “DIPWAY JAPAN株式会社” を設立いたしました。 今後も、皆様に愛される企業として、邁進してまいります。 これからも変わらぬ、ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

会社概要

会社名DIPWAY JAPAN(ディップウェイジャパン)株式会社
所在地【本社】
〒102-0084
東京都千代田区二番町9-2 日興ロイヤルパレス二番町第二402号
TEL:03-6272-8907 / FAX:03-6272-4907

【鹿浜事業所】
〒123-0864
東京都足立区鹿浜2-26-16
TEL:03-5837-4977 / FAX:03-5837-4987
代表取締役Subedi Deepak(スベディ・ディパック)
設立2003年(平成15年)12月9日
資本金2,000万円
事業内容飲食店の開発及び経営 香辛料、食材などの輸出入および販売
展開店舗数15店舗
取引銀行三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行

沿革

2004.01.07四谷にインド料理専門店ディップマハル 四谷本店オープン
2006.02.03四谷四丁目にインド&タイ料理専門店ディップパレス 四谷四丁目店オープン
2007.04.28神楽坂にインド&タイ料理専門店ディップパレス 神楽坂店オープン
2008.02.11亀戸にインド&タイ専門店ディップパレス亀戸店オープン
2008.10.28半蔵門にインド料理ディップマハル半蔵門店オープン
2011.05.20溜池山王にインド料理専門店ディップマハル 溜池山王店オープン
2011.10.26中目黒にインド&タイ料理専門店ディップパレス中目黒店オープン
2012.05.08麹町にタイ料理専門店サワディー 麹町店オープン
2013.03.04青山にインド料理専門店ディップマハル 青山店オープン
2013.07.03グループ会社 Japan e-foods株式会社 設立
食品の輸入・卸売事業開始
2014.10.10飯田橋グラン・ブルーム サクラテラスにディップパレス 飯田橋サクラテラス店オープン
2014.12.01ディップマハル半蔵門店をマザーインディア 半蔵門店にリニューアルならびに店名変更
2016.08.10御徒町吉池本店ビルにディップパレス 御徒町店オープン
2016.12.19住友不動産六本木グランドタワーにディップパレス ヘリテイジ六本木店オープン
2017.06.19日比谷パークフロントにディップガーデン TOKYO 日比谷グルメリウム店オープン
2017.07.01株式会社DIPMAHALと食品卸売業Japan e-foods株式会社が合併。社名をDIPWAY JAPAN株式会社に変更。
2019.11.07GEMS新横浜にサワディー新横浜店オープン
2020.02.17サワディー新横浜店をディップパレス 新横浜店にリニューアルならびに店名変更
2020.06.17有明ガーデンにディップガーデン テラス 有明ガーデン店オープン
2020.12.01コレド室町テラスにマザーインディア三越前店オープン

PAGE TOP